<   2017年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

週末、まったり時間。




ハリーくんの足元で、ゴロゴロ。

ハリーくんの足でなでなでされるのが好き。😆

f0112080_16561659.jpg



ハスキー犬の飼い主たちの集まりのSNSに参加してるのですが、
みんなのハスキー犬も 大股広げて寝ている。笑笑 ⤵︎⤵︎
f0112080_17090762.jpg

週末の夜は、私とハリーくん、両方と一緒に過ごせるので、とても嬉しそう。❤️

f0112080_17212368.jpg


ハリーくんの食べているチキンナゲットをじーっと見つめて、
落とすのを待っている 笑笑
f0112080_17133377.jpg



まだ、落とさない? いつ? ⤵︎⤵︎
f0112080_17151223.jpg


早く、落とさないかなー。
f0112080_17163895.jpg

早くー。食べたいー。
f0112080_17174944.jpg


今日は、ハリーくん、落とさなかった。残念。。(笑)
f0112080_17191559.jpg

明日は、友人と遊びに出かけるので、早めに寝よう〜⭐️⭐️

[PR]
by celori20 | 2017-12-10 17:24 | ハスキー犬との生活 いろいろ | Comments(0)

1週間、終わりまして 週末❤️

1日、1週間が あーっという間に過ぎていきます。

風邪はひいてないし、どこも痛くないですが、
最近、仕事もバタバタしており、少々疲れ気味。

疲れると、我が家のハスキー犬を運動させるのが少しおろそかになります。

ドッグパークまで片道30分かけて歩いて、
40〜50分遊ばせて、
また片道30分歩いて帰って来る、
トータルだいたい2時間弱、というのがベスト、
なのですが、

ここしばらくは、 頑張って1時間の散歩、
寝坊してしまった時は、20−30分の散歩のみ。

1時間の散歩はまだ、心を満たしてくれるのか、
帰宅するとだいたい昼寝をしてくれます。


が、 20〜30分の散歩だと、
満足しないのが、
シベリアンハスキーです。。。。
(ハスキー犬だけでなくて他の犬もそうかもしれない。。笑)


帰ってきてからカーペットをガリガリしたり、
この狭い家の中を、1階から2階をもうダッシュで走り周ったり、
ソファーの上で飛び跳ねたり、
私にウォ〜ウォ〜ウォ〜と話しかけて、
遊ぼう〜遊ぼう〜と うるさい。


こらぁぁぁ〜〜〜〜〜

と 何度か怒られて、後は、シュン、としておもちゃで遊んでますが。。
散歩、毎日2時間、というのは大事だな、、と思う今日この頃であります。。



今週は、ダイニングテーブルの足をカジられた。。。⤵︎⤵︎ 😭😭😭
f0112080_16530871.jpg

犬に十分な運動をさせるのは、しつけの一環として重要です。。💦



f0112080_17023025.jpg





[PR]
by celori20 | 2017-12-10 17:03 | ハスキー犬との生活 いろいろ | Comments(0)


2016年1月に、
しつけが大変という犬種の子犬を、
サプライズで誕生日のプレゼントとしてもらいまして、


根に持っている 今でもきっと、、、

えらいことしてくれて、、

と。 笑


が、目の前にいる子犬を捨てることはできず、
面倒だし、大変だーって思ったけど、
しつけをしないわけにいかず、なんとか頑張って、ここまで来ました。


PetSmartの パピートレーニングの トレーナーさんが
しつけで一番大切、と強調していたのは、

Positive Reinforcement  = ポジティブ リインフォースメント。


正しい行動をした際に、絶妙なタイミングで褒めることです。
それをすることで、犬が何をしないといけないのか、というのが明確にわかり、
それを続ければいいのだな、と覚え、定着する、 という感じでしょうか。。


それに必ず必要なのはおやつ。
ご褒美のおやつ ❤️🍫🍰

トレーニングでも
おやつを たくさん持って来るように、言われました。 笑

特にしつけの際には匂いのきついものがより効果あり、と言ってました。


特に集中力のない、しつけに根気のいる 
ハスキー犬におすすめなのは

ソーセージ Sausage !!   

ソーセージを細かく切っていつでもあげられるように、と。





もう一つ、Puppy Trainingの初回に渡されたのが、

Clicker = クリッカー


PetSmartという ロゴ表記が 剥がれてしまっていますが、、⤵︎⤵︎
f0112080_16030870.jpg

                      反対側 ⤵︎⤵︎
f0112080_16132150.jpg

これを押すと、カチン! という音が出ます。

元々 イルカの調教をするのに使われ始めて、
今は犬のしつけでも使われるようになったようです。

おすわり、や、来い、 など 飼い主がしてほしい行動をしたそのタイミングでカチン!
と鳴らして、そのあとにすぐにおやつ、をあげると、

犬は、  この行動をしたらいいのか! と 学習していく、ということです。

このクリッカーを常に腕につけておいて、
いつでも鳴らせるようにしておくように、とのことでした。


が、これも犬によって合う合わない、があるようで、
うちの子には この 

カチン! 

という音を聞くと
そわそわしてしまい、効果があまり見られませんでした。

余談ですが、、
このPuppy Training中、我が家のハスキー犬は問題行動が出てきてしまいました。
(*Puppy Trainingが原因ではありません💦 Puppy Training はとても順調でした)

Puppy Trainingが終わった数ヶ月後に、
個人レッスンをするのに別のトレーナーさんに家に来てもらうことになります。

そのトレーナーさんは、
すぐに うちの子がクリッカーの音に 怖がってるのを見抜き、
使用を止めるように言われました。

この後にすぐに 小さめの音のクリッカーとか、何か他のクリッカーに変更すれば
クリッカートレーニングもできたかもしれなかったのですが、
我が家のハスキー犬はそれ以降このクリッカーを使っていません。



正しい行動(飼い主がしてほしい行動)をしたらすぐに
ご褒美 🍰🍠🍧

Sit, と言って 犬が座ったら、すぐにご褒美。
Come, と言って、犬がそばに来たら すぐにご褒美。
これをずっと繰り返します。

我が家のハスキー犬の場合は、クリッカーを使わないので、
その代わり、自分の声で褒める、というのをします。

Good Puppy! Good Girl!! いい子ね!いい子ね〜! と
高く甘い声で 発声をします。

私は元々声が低いので、まぢか!! こんなのやってたら酸欠になる!!!

 疲れる〜〜〜 💦💦

って思ったけど、だいぶ慣れました。

おかげさまで、現在、

Sit / おすわり
Down / ふせ
Stay / 止まれ、動くな
Wait / 待て
Paw /  お手
Leave it / 離せ 触るな、近づくな
Drop it / 落とせ (口に加えたもの)
Settle Down / 落ち着け、静まれ (遊んでいて興奮している時)
Fetch / 私たちが投げたボールを取って戻ってくる 

ここら辺はほぼ完璧にしつけ完了しました。


Come 来い、 はまだ難しいところがありまして、もうちょっとです。💦

それにまだまだやんちゃなところもあります。

まだこれからもしつけは続きます。


叱ることよりも、できることにたくさんご褒美をあげて喜ばせて
従わせるように持っていく、

Positive Reinforcement = ポジティブ リインフォースメント

は、しつけの難しいハスキー犬には必須と思います!






おすわり、の姿勢はとても凛々しいです。 ⤵︎⤵︎


f0112080_17275504.jpg

現在、2歳。 
パピーの頃と比べると、表情がとても優しくなりました。 ⤵︎⤵︎

f0112080_17305445.jpg

お股、パッカーーーーーン です。 ⤵︎⤵︎
f0112080_17342024.jpg

f0112080_17355037.jpg

ハリーくんは 大好きなお友達❤️ & 彼女のアルファ(リーダー)
抱っこされるの嫌い(だと思う)だけど、抱っこされたら動かず、
じーーーーーーーっと 降ろされるまでおとなしい 、のが笑える。

f0112080_17592286.jpg

f0112080_17362652.jpg

f0112080_18001845.jpg

f0112080_18010732.jpg

幸せな日々が続いております。❤️





[PR]
by celori20 | 2017-12-03 18:07 | Comments(2)

2016年の1月に、
シベリアンハスキーの子犬が突然やってきまして、
子犬のしつけに奮闘する日々は始まりました。

我が家に子犬到着からすぐにトイレのトレーニング開始とともに、
Sit, おすわり、を覚えさせました。


シベリアンハスキー犬は、しつけが他の犬よりも大変、とリサーチ済み。


頭悪いのか?? って思ったのですが、

そうではなさそう。

*血がオオカミに近いので、主従関係をしっかり理解させておかないといいけない。
*好奇心が旺盛なので、気が散りやすい。
*楽天家なので、苦しい現実から逃げようとする。ーー学習能力低い。。(笑)
*強い体力と持久力を持っているため毎日十分な運動量が必要。


ここら辺の理由が影響して、しつけが定着するのに時間がかかるようです。
飼い主は 根気よく我慢強く教え込んで、
時間をかけながら定着させて行かないといけないようです。


接し方がうまくいかないと、ストレスが溜まって(犬の方が)なんでも噛み壊してしまったり、
脱走したり。。。 なんだそうです。。


だからと言って、特に何をしていいのかわからなかったので、
近所のペットストアの Puppy Training(パピートレーニング)に連れて行くことにしました!


PetSmart (ペットスマート) という全米にある大きなチェーン店。
生後半年までだと パピートレーニング受講できる、というこでした。
このパピートレーニングは、どの犬種でも大丈夫です。


我が家のシベリアンハスキー犬の血統書や、これまでの通院、予防接種、
受講したトレーニング、など、全ての書類を入れてたファイルをまさかの紛失。。💦
家のどこかにはあるはずなのですが。。。。
なので、覚えてる限りここに書こうと思います。。📝


我が家のシベリアンハスキーがちょうど生後4ヶ月になる頃に受講できるように申し込み。
2016年2月20日からスタートしました。

回数:週に1回、6週間(6回)コース。
値段:119ドル(1万2千円くらい)
受講の時に持って行くもの: 予防接種の記録(トレーニングの初回のみ)& タオル

レッスン内容:
   Sit,   おすわり
   Come,  来い
   Stay, 止まれ、動くな、でしょうかね。。
   Heel 散歩の時に引っ張らない、自分の横を歩かせる。

これくらいだったと思います。



まだ生後4ヶ月、ということもあり、適当なシートベルトがなく、
車の中でじっと座っていることもできなかったので、
安全のためケージに入れて ペットストアへ 🚙

f0112080_14182191.jpg



f0112080_14192131.jpg
                    どこ行くんだろ〜〜〜〜〜〜♫


f0112080_14203649.jpg
                       PetSmartの中へ ♫


f0112080_14225916.jpg

 ここにくるといろんな匂いがするし、他のワンコたちもいるので大興奮♫⤵︎⤵︎
f0112080_14235579.jpg
          

トレーニングの部屋はお店の一番奥にありました。
教室の真ん中には、排水口があって、
ワンコがおしっこをしてしまった時は、
モップがけしたり、水で流せるようになってます。 
我が家のハスキー犬も、何度かおしっこしてしまってお世話になりました。笑 ⤵︎⤵︎

f0112080_14254682.jpg
         

他のワンコと遊びたくてしょうがなくて、大興奮のハスキー犬を必死で抑える。⤵︎⤵︎
f0112080_14272325.jpg



f0112080_14291482.jpg




                 
f0112080_14301454.jpg




とにかくじっとしていない。 ウロウロ、キョロキョロ。👀⤵︎⤵︎
f0112080_14305977.jpg
              




うちの子の隣にいた、
ラブラドールとプードル(Or トイプードル)のミックスの子犬が
めちゃくちゃ可愛くて、1人で、萌えー萌え〜 でした。 ⤵︎⤵︎
f0112080_14590880.png



おやつをあげながら、だましだまし、参加したトレーニング。⤵︎⤵︎
f0112080_15015320.jpg



帰りはいつも、車の中でぐったり。。⤵︎⤵︎
f0112080_15080937.jpg



そして 眠る ⤵︎︎︎⤵︎
f0112080_15090937.jpg







[PR]
by celori20 | 2017-12-03 15:14 | ハスキー犬 しつけ | Comments(2)

2016年1月に突然ハスキー犬がやってきた!毎日ポジティブに楽しく生きること考えてます〜♫


by CERO