カテゴリ:旅( 21 )

ロンドン4。(Rye村)

 ロンドン旅日記の続きです。
 只今、日本に一時帰国しておりまして、
 PCのない生活なので、
 なかなかアップできてません。
 ご了承ください~。  


  
  ボディアム城に行った帰り、
  小さなかわいいRye村に連れていってもらいました。
  ここも、普通の観光では行けないような、
  ロンドンから南の郊外に位置してます。
  雨だったんですけど、
  ロマンチックでしたよ~☆
f0112080_11451335.jpg

f0112080_12455461.jpg

f0112080_12552548.jpg

f0112080_11472747.jpg


  途中、雑貨屋さんを発見。早速中へ。
f0112080_12483662.jpg

  Yamoがいろいろ見ている間、店員さんの目を盗んで撮影。
f0112080_12501055.jpg

f0112080_12514832.jpg

  
by celori20 | 2007-06-07 13:00 |

ロンドン。3(タクシー)(Taxis)

  

  パリではドアに興味を持ちましたが、
  ロンドンでは、タクシー。

  形がカブトムシみたいでかわいい。  
  ペイントもいろんなのがあっておもしろかった。

  バッキンガム宮殿の前で。
  
f0112080_11111640.jpg

  
f0112080_11124522.jpg

  

  ピカデリーストリートで。
f0112080_1119165.jpg


  
  チャリング・クロス駅の前で。
  
f0112080_11143342.jpg

f0112080_11211849.jpg

by celori20 | 2007-06-07 11:28 |

ロンドン2(史跡)London2(Historic Site)

 
f0112080_10325494.jpg
  
   Yamo夫妻がレンタカーをしてくれまして、
   ロンドン郊外に連れて行ってくれました。
   あいにくの雨で残念でしたが、
   史跡を堪能してきましたよ。

   ロンドンから南下。  We went to south of London.
f0112080_10363674.jpg


   イギリスは日本と同じ島国だけど、England is an island like Japan,
   山がほとんどない。 but, there are few mountains.
   それで地震もないのか、とちょっと納得。
That's why there is no earthquake here,,,, I see ~~
f0112080_10404492.jpg


  そして着いたのが、ボディアム城。 Bodiam Casle
  フランスとの間で100年戦争が繰り広げられていた14世紀,この戦争で功績を挙げたエドワード デイリングリッジは,1385年に国王リチャード2世からボディアム城の建設を認められます。デイリングリッジは,元々この地にあった彼のマナーハウス(領主の館)をベースに,水堀を築くなどフランスからの侵略に備えた本格的な城郭を1388年に完成させました。
  (ARCHITECTURAL MAP より)
  おおよそ700年前普通に人が生活してた場所で、
   2007年、自分がそこに立ってるのがとっても不思議でした。
f0112080_1114767.jpg

f0112080_1141828.jpg

f0112080_1155192.jpg

f0112080_1195022.jpg



ロンドン塔。 Tower of London
イギリスの首都ロンドンを流れるテムズ川の岸辺、イースト・エンドに築かれた中世の城塞である。正式には「女王陛下の宮殿にして要塞」と呼ばれるように現在も儀礼的な武器などの保管庫、礼拝所などとして使用されている。またその景観からホワイト・タワーとも呼ばれる。世界最大級のカット・ダイヤモンドはここで保管されている。
(ウィキペディアより)
  ここは、ロンドン市内。Yamoと二人で。
  何千人もの囚人達が人前で処刑された場所としても有名。
This tower is located in London. I went there with Yamo.
This tower is also famous as a place for excecution.
f0112080_11405450.jpg

f0112080_1148216.jpg

f0112080_11433229.jpg


  理不尽な理由で処刑された妃達もいたそうで、
  彼らの痛み、苦しみを想像しながら冥福を祈っている写真。
  怖い。。。。私の顔(笑)
I am praying for the souls of the dead.......
I look horrible in this picture^^;
f0112080_11563628.jpg

  
by celori20 | 2007-06-06 12:03 |

ロンドンへ。


  
f0112080_13514314.jpg


  パリから再び電車でロンドンへ。
  寒かった・・・・。しかも雨。

  キラキラしたパリとはまた違う、どっしりと落ち着いた雰囲気のロンドン。

  私の4日間の滞在を、
  Yamoとだんなさんがみっちり計画を立ててくれて、
  充実したロンドン滞在となりました。

  ふと、白黒で撮ってみた写真が意外と絵になっていて、
  (というか、ロンドンは白黒が似合う)
  いろいろ撮ってみました。
  まず、一番上のは、ビッグ・ベン。

  アンダーグラウンド(地下鉄)の駅内。  
f0112080_3113041.jpg



  美術館(モネ展に行ったときだったと思う)とタクシー。
f0112080_323277.jpg



  故ダイアナ妃が住んでいたケンジントン宮殿の敷地内。
f0112080_3144310.jpg



  Yamoのおうちから電車に乗って、ロンドンの中心地に出るときに撮った。
f0112080_325172.jpg

by celori20 | 2007-06-05 13:58 |

パリ 4。 (眺め) Paris 4 ( view )

  エッフェル塔から。 From Eiffel tower
  流れるのはセーヌ川。 The river running there is Seine.
f0112080_8272939.jpg

  シャン・ド・マルス公園。   
f0112080_833454.jpg


   
  ベルサイユ宮殿内、庭の一角。 at the path in Versailles Palace
  庭を通り越して、森でした・・・・。
f0112080_8541148.jpg


  
  アンヴァリッド内。 Les Invalides
パリの歴史的建造物の一つ、旧・軍病院。1671年にルイ14世が傷病兵を看護する施設として計画し、リベラル・ブリュアンが設計の指揮をとり1674年に最初の傷病兵たちが入った。ドーム教会の地下墓所にはナポレオン・ボナパルト(フランス皇帝ナポレオン1世)の柩が中央に置かれている。
 (ウィキペディアより)
f0112080_90327.jpg
 


  サクレ・クール聖堂から。 From Basilique du Sacré-Cœur
  普仏戦争敗北に意気消沈したフランス国民を元気づけるためにモンマルトルの丘にたてられた聖堂。1876年に工事がはじまり1910年には完成したが、第1次世界大戦のドイツ降伏後に献堂式がおこなわれた。  
  (Untitled documentより)
  遠くにエッフェル塔が見えます。You can see Eiffel tower very far.
f0112080_994892.jpg



  ホテル・エデンから。From Hotel Eden
  私が3泊滞在したホテル。2つ星。一泊40€。シャワー共同。雨が降った夜には雨漏り。フロントのお兄さんは、どうみても中国人なのにフランス語を話す。英語はほとんど通じない。近所にカフェ、スーパーなどいろいろあって、メトロまで徒歩1分半の好立地。
  (Celoriより)
These are the view from the hotel I stayed at for 3 nights in Paris.
f0112080_947977.jpg

f0112080_9591329.jpg

  パリで撮った唯一の夜景。ぶれてますが、お気に入りの一枚。
This is only one picture of night view I took in Paris and my favorite one.
It hasn't been taken well thoguh.....ahaha.
f0112080_1095596.jpg

by celori20 | 2007-06-05 08:46 |

パリ 3。 (食)

   いろいろ食べてきましたが、
   全ておいしかった。
   今回の旅で、3キロ近く太りました・・・。

   エッフェル塔のてっぺんで、
f0112080_744663.jpg

   ハムとチーズをのっけたトースト。
f0112080_6551656.jpg


  
   ルーブル美術館前のカフェで、
f0112080_785820.jpg

   タルタルステーキ。
    生の牛肉または馬肉を荒いみじん切りにし、オリーブオイル、食塩、コショウで味付けしタマネギ、ニンニク、ケッパー、ピクルスのみじん切りなどの薬味と卵黄を添えた料理。全体を均一になるように混ぜて食べる。タルタルステーキの名前は、「タルタル人」(en:Tartars)に由来している。タルタル人とは、東ヨーロッパの人々がモンゴル帝国の遊牧民たちを指して言ったタタールが西ヨーロッパでギリシア語のタルタロスの影響を受けて訛ったもの。 
  (ウィキペディアより)
f0112080_659194.jpg



  ベルサイユ宮殿前のカフェで、
f0112080_7272383.jpg

  ローストアヒル?? (アヒルのお肉に間違いはありません(笑))
f0112080_7311813.jpg


  
  サクレ・クール聖堂前の出店で、
f0112080_7391299.jpg

  フランス流、ホットドッグ。 (フランスパン、ソーセージ、チーズ)
f0112080_7421755.jpg


  
  テルトル広場で、(サクレ・クール聖堂のすぐとなり)
f0112080_7474646.jpg

  アイスクリーム (ティラミス)
f0112080_7502015.jpg


 
  そのほか、
  クロワッサン、イチゴのタルト。文句なし、おいしかった。
  
   
by celori20 | 2007-06-05 07:53 |

パリ 2。 (ドア)

   凱旋門、
   エッフェル塔、
   ルーブル美術館、
   と名所を渡り歩きながら、
   私がとっても興味を抱いたのは、
   市内にところ狭しと建ち並ぶアパートたちのドア。
f0112080_6191155.jpg

f0112080_6244780.jpg

f0112080_6263450.jpg
f0112080_6274861.jpg
f0112080_629574.jpg
f0112080_6303434.jpg
f0112080_6343423.jpg


  大きいアパートの扉は車も通れるようになってました。
  ドアの横にボタンがついてて、住人達は自分の部屋番号か、
  暗証番号みたいなのを押して、ドアを開け中に入って行ってました。
                        (しっかり観察してました)
  この扉の向こう側でどんな生活を送ってるのかなぁ、と
  一人で想像にふけるのでありました・・・。
by celori20 | 2007-06-05 06:46 |

パリ。

  ロンドンのウォータールー駅から
  ユーロスターという電車でドーバー海峡を越えて、パリへ。
f0112080_4432781.jpg
 
f0112080_4442943.jpg
 
f0112080_449205.jpg
  
  ここはもうフランス国内に入ってます。
  私のデジカメもしっかり写ってますが・・・。
  
  3時間くらいで、パリの gare de nord 駅(北駅)に到着。
  駅前の今まで見たこともないような映像に、ただ見とれるばっかで、
  写真取り忘れました・・・・。
 
  ホテルに荷物を置いて、街を散策。
  写真を撮る余裕がやっと出てきました。
f0112080_511469.jpg
f0112080_52832.jpg
f0112080_533356.jpg

         花屋さん。

f0112080_544295.jpg
f0112080_563812.jpg
f0112080_5161079.jpg

f0112080_5211311.jpg

         レストラン。
f0112080_5293442.jpg
f0112080_5313942.jpg

f0112080_5274516.jpg
  
  
  写真多すぎて、全部載せられないのが残念です~。
by celori20 | 2007-06-03 05:16 |

初ヨーロッパ。


  旅初日は一度ロンドン入りをし、
  Yamoちゃん宅に。
  久々の再会。すっかりママになってました。
  Hanaちゃん(yamoちゃんの娘さん), とってもラブリーでした☆

  夕方からタワーブリッジへ。
 イギリスのロンドン市内を流れるテムズ川に架かる跳開橋。
 1886年に着工、1894年に完成した。
 可動部分は初期の頃水力を利用して開閉していたが、
 現在は電力を利用している。

  (ウィキペディアフリー百科事典より)
 
f0112080_3572896.jpg

 
f0112080_40327.jpg
 
f0112080_414338.jpg

  テムズ川沿いから見える、近代的なビル達。

  この日は初ヨーロッパ足入れということもあって、
  きょろきょろし通しで、
  何をみても新鮮!!でした。
  
f0112080_441437.jpg
f0112080_445811.jpg

   お金持ちがたくさんいるエリアだそう。
   みんなヨットを所有してるんだって。すごい・・・。

f0112080_410857.jpg


  この後、yamoちゃんのだんなさんのお友達らと合流して、パブへ飲みに。
  一杯のビールでフラフラ~。
  
  次の日、私は一人パリへと向ったのでありました・・・・
  
  
by celori20 | 2007-06-03 04:11 |

旅。

 
f0112080_15365553.jpg
 
  ロンドン、パリと、旅に行ってました。
  『夏休み2』の日記のコメントありがとうございました。
  
  初のヨーロッパ体験。
  街をじっくり歩き、
  その土地の食べ物をほおばってきました。

  想像以上に良い旅となりました。
  また詳しくアップします。
  
  上の写真は、ロンドン、ロンドンブリッジ駅の前で、雨の中。

  
by celori20 | 2007-06-01 15:38 |


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧