カテゴリ:永住権申請( 18 )

グリーンカード 到着。


 2月に面接を受けたときに 追加で 大学&大学院時代の I-20を提出するよう言われ、
 3月の頭に提出。

 
 それから、約2か月が経ち、


 ついに!


 来た~~~。


 
f0112080_1583964.jpg


 
 モザイクアプリ というものがあるみたいですが、
 アナログに 紙で隠してます~~。笑

 
 申請したのが11月。 
 約半年かかりました。
 

 婚約者ビザを取るときよりも、簡単ではやかった。
 無事に移民できました♪


 ただし、これは2年間だけ有効。
 この期限が切れる前に もう一度面接があります。



 


 
by celori20 | 2013-04-22 15:13 | 永住権申請

グリーンカード待ち。

 2月12日、グリーンカード取得のための面接を受け、
 アメリカで留学していたときの I-20(入学許可証)を提出してくれと言われ、
 大学の時の成績表もおまけに全部同封してUSCISに送付して、
 かれこれ 10日。

 グリーンカードは、まだ私の手元になはい。

 いつ来るのかなぁ~~と、

 毎日 郵便受けを覗きに行ってます。


 
f0112080_16364532.jpg

だいぶ暖かくなってきました。
f0112080_1637912.jpg

現在の気温 7度。
f0112080_16373452.jpg

 
今日の最高気温 11度
     最低気温  4度

f0112080_16382163.jpg


郵便受けを覗きに行った帰り、寝室の窓に バンディッタが座っているのを発見。
f0112080_16384459.jpg


ものすごく 警戒している。。。。
多分、私だとは分かっていない様子。




 ブログ読んでいただいてありがとうございます☆
下のブログ村をクリックよろしくお願いします。♪ ^^
 ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
by celori20 | 2013-03-16 16:44 | 永住権申請

グリーンカード申請 I-20 (入学許可証)

 現在、就職活動中でして、バタついた日々を送っております。
 ブログももっと書きたいんですけど、なかなか時間を作れておりません。。


 そして、そんな中、 
 グリーンカードの面接日に 提出するよう言われていたI-20が無事に収集できました。

 I-20は、F-1ビザと一緒に留学先の学校が発行するもので、
 この書類には、学校側のサイン、そして本人サインをして、学生が所持することになっています。
 私も いつも学生ビザの貼ってあるパスポートのケースの中にいつも入れていました。
 そして、卒業すれば、必ず破棄するようにしていました。 
 不正行為をしているとあやしまれるのを避けたかったからです。

 まず、 大学院に問い合わました。
 入学したときに発行したI-20のコピーを保管していたものをスキャナーで送ってくれました。
 日付も、ちゃんと2006年の日付が入っています。


 そして、当時私の教授&アドバイザーだった リンダ先生に連絡。
 *OPTを申請したときに更新したI-20のコピーを持っているということでした。
  
    らっきーー☆☆


  スキャナーで送ってもらうのは楽だけど、久々に先生に会いたかったということもあって、
  バス&電車を乗り継ぎ、久しぶりに大学に行ってきました。
  
  3年ぶりの再会♪

  結婚までの経緯や、今就職活動中など、いろいろお話し^^

  そのときに、ちょうど先生が、


   『移民局の人たち、簡単にICE(アイス)にアクセスできるんだから、
    わざわざこんなI-20集めさせなければいいのに~~』


  と、先生のオフィスのパソコンの画面は ICE(アイス)の画面。
  私の今までの学生ビザでの米国滞在記録が表示されていました。
  大学院入学から、F-1ビザでの出入国記録、OPT申請から終了の2009年まで。
  バッチリ記録が残っていました。

  
     これがアイスかぁぁぁ~~~。

  
   このアイスには、免許をとった特別の人しかアクセスできないそうです。
   そして、もちろん、移民局の人たちはその免許を持っていて、
   簡単にアクセスできるはず。。。。。 by リンダ。。。

   
   もしかして、結婚した日、ちゃんと覚えてなかったからかな・・・。。。。

 
   あらら、、、それはちょっとね、、   by リンダ・・・・  ^^;


   でも、もう仕方ない、、、
   I-20のコピーをもらって 帰宅。
  
   バス&電車で、 片道2時間もかかった~~~


   そして、もうひとつ、 イリノイ州の大学の卒業証明書
   これは、ディプロマをちゃんと持ってるので、それをそのまま自宅でコピー。

   ちょうど、就職活動で 大学での成績表を提出しないといけない会社があったので、
   大学のホームページから申請書をコピーして、成績表2枚 発行してもらうよう書き込みをして、
   大学に送付。 3週間くらいかかる、ってホームページには書いてあったけど、
   10日くらいで届きました。

   この成績表と、
   大学院での成績表もプラスで送ってもらい、
   このすべてを 移民局に送ることにしました。


   これで、無事、グリーンカードが届きますように。。。 




*OPT(Optional Practical Training) =オーピーティー、アメリカの大学または大学院を卒業した後に、期限付きで仕事ができます。合法な学生ビザを持っている人、そして大学または大学院を卒業見込みの人が申請できます。




私が大学院を卒業して2年後くらいに、新しい近代的な図書館が建てられました。
一度も使うことはなかった・・・・。

f0112080_550749.jpg
f0112080_6234235.jpg
f0112080_624630.jpg
f0112080_6251616.jpg
f0112080_6253632.jpg
f0112080_62607.jpg
f0112080_6261975.jpg
f0112080_6264277.jpg

  
   

 
by celori20 | 2013-03-02 06:38 | 永住権申請

グリーンカード 面接。

  2月12日、 マルディグラのお祭りの日が面接日でした。


  面接の日までに、引っ越しやらその片づけ、私の就職活動などで
  バタバタしていて、面接に持参するものをほとんど用意しておらず、
  前日に、あわてて2人でそろえました。 

  用意したものはこちら。

    * グリーンカードを申請したときに提出したときの書類全てのコピー。
    * 2人でシェアしている銀行の口座
    * アパートに引っ越ししたときの、二人の名前の入った契約書
    * 日本で挙げた結婚式のときの写真 数枚
    * I-693 (これ必要ないです・・・
    注意=婚約者ビザ保持者で、DS-3025を提出済み場合です。
   
      

  何を着て行こうか迷い、結局、 黒のセーターにチェックのロングスカートというスタイルで。

  
  ハリーくんは スーツを。   2人でUSCISに向いました。


  予約の時間は、12時半。 だいたい10分くらい前に到着。


  再び、空港でするような セキュリティチェックを通り、


  2階で待つよう指示を受けました。


  ある経験者のブログを読んで、

   『待ち時間が長いので本を持って行ったほうがいいですよ』  

  と書いてあったのを思い出したけど、時すでに遅し、、、、


  何も持ってこなかったぁぁぁ。


  ハリーくんのスマホの中に入ってる、『アングリー・バード』のゲームをして時間つぶし。。。


  30分くらい待って、名前を呼ばれ、 1室に通されました。


  審査官は、 30~40代くらいの女性。

  2人の出会い、遠距離恋愛を経て結婚に至った経緯は、すでに移民局に提出していたので、

  その内容を確認しながら世間話をした、と言う感じ。


  そして、 『アメリカでは正式に いつ結婚したの?』 という質問が。


  ハリーくん、 

       10月8日・・? だった・・ よね?


  わたし、、

       10月9日じゃなかった・・・?


  全く確認していなかった・・・・。  ^^;


  ハリー、せろり、審査官、3人の乾いた笑いが オフィス中に響く・・・・。

   
  15分くらい話した後に、

  このまま、和やかに面接は終わるのだろうと思って にこにこしていたら。。。
 

  私が、学生ビザで アメリカにしばらくいたことがある内容に話が流れ、


  

     イリノイ州の大学の卒業証明書と、 
     オレゴン州の大学院に在籍していたときの  I-20を 提出してください


  



     審査官  ニコニコ  ^^






   I-20 アイ トゥエンテぃ ・・・・・・!!!??

 
  

 

         


       捨てました・・・・、、そんなもの・・・・。




   I-20は、 留学先の学校が、F-1ビザ(学生ビザ)と一緒に発行する入学許可証です。
   これがないと、留学先の学校には通えません。

    
   期限が切れれば必要ないし、 不正に使っているとあやしまれるのもイヤだったので、
   学業が終われば、捨てるようにしていました。


   最後に、

   学校に問い合わせてコピーを持っているかどうか確認すること、
   もし、それでも入手不可能なら、*ICE(アイス)に問い合わせてください、
   書類はコピーでOK。 これが届き次第、2年間有効のグリーンカードを送付します。
   
   と告げられ、 面接が終わりました。。。。


   これで、書類集めは終わり!!と思っていたのに、

  
   がっくり・・・。

   そして、I-20を追いかける作業が始まるのでありました。


  *ICE(アイス)=移民税関捜査局
    
     不法滞在者を取り締まる機関です。 
   
by celori20 | 2013-02-24 18:54 | 永住権申請

住所変更。



  グリーンカード申請中、住所が変わった場合、

  引っ越ししてから10日以内に住所変更の届出をしなければなりません。

  
  USCISのホームページ内の

  AR-11というフォームを書き込んで 送付します。


  グリーンカード申請時に I-864 (扶養証明書)を提出した人は、

  その扶養者は、I-865のフォームで 住所変更を行います。
  こちらは、引っ越しから30日以内まで。


  ハリーくんは、こちらで 住所変更を完了いたしました。
by celori20 | 2013-02-24 18:46 | 永住権申請

労働許可証


 
f0112080_1885084.jpg



  グリーンカード取得のための 面接日を迎える一週間くらい前に 届きました☆

  そして、いよいよ就職活動開始 です。
by celori20 | 2013-02-24 18:11 | 永住権申請

AOS I-693 健康診断&予防接種  まとめ

  

   お久しぶりです。

   あれから、引っ越し、その片づけ、 そしてグリーンカードの面接と、  

   かなりバタついておりまして、 

   半月が過ぎました・・・・。


 そして、今回は、あの グリーンカード申請の予防接種フォーム I-693のまとめを書きます。
 これまでの経緯につきましては、 永住権申請カテゴリ内の

   『I-693 健康診断&予防接種』 を読んでください。
    
        *すみません、日記のタグ付の仕方がいまいちわかりません・・・。^^;

   
婚約者ビザから グリーンカードを申請するときに、I-693のフォームが必要あるか否か、
まずは、結果からお伝えいたします。


先日、ポートランド市内のUSCISで面接を受けてきました。


    ハリーくんが、最初はI-693を出さないでおこう、

    もし、提出するよう言われたら、出そう、  


      ということに。
   

クリニックでもらった、予防接種の内容の書かれたI-693は鞄の中に入れたまま、
面接へ。。。  (面接の内容については また後日詳しく書きます♪)
     

これから婚約者ビザから グリーンカードに変更されるかた、是非参考にしてください。
ただ、あくまでも ハリー&せろりのケースなので、鵜呑みにはせず、ご自身に合った書類作成を
してください。 
 

 ↓↓↓

  

結果はこちらへ・・・・。
by celori20 | 2013-01-31 08:04 | 永住権申請

AOS I693 健康診断&予防接種 ④

AOS I-693 健康診断&予防接種
AOS I-693 健康診断&予防接種 ②
AOS I-693 健康診断&予防接種 ③
右側のカテゴリ内、『永住権申請』をクリックすると それぞれの日記全文にアクセスできます。

 
 ハリーくん曰はく、

    I-485(グリーンカード申請書)を 送付したときに、日本からの予防接種一覧表(DS-3025)
    を同封してるから、I-693は 提出しなくていいんだよ。



  でも、まだ予防接種が残っている・・・・。  



  それも、問題なし。 必要ないよ、  by ハリー。


  なんで必要ないのか、USCISやCDCのサイトを一緒に読み、
  そして、移民国籍法212(a)(1)(A)(ii)というものを見せられ、
  私にはいまいち理解できず、 


  このまま、大ゲンカに発展いたしまして、、、


   
         結局、 ハリーくんが 『好きにしたらイイよ』


  ということで、 私の好きなようにしました。

  ただ、『安いとこでないとダメ』と言われていたので、


  更にクリニックの検索をし、
  ついに安いクリニックを発見。 
  ポートランドNorthEastにある ショッピングモール、ロイドセンター内

   Dr. F Douglas Day, Lloyd Center Family Medical Clinic
   2252 Lloyd Center, Portland, OR 97232
   (503) 282-2502 


  最初、電話で話をしたときは、受付のお兄さんは婚約者ビザ事情を知らず、
  予防接種のみ希望では、受け付けられないし、I-693の書き込みも無理。
  と言われましたが、
  私が、予防接種のみでいいうまを説明。
  その後、I-693のインストラクションに目を通したらしく、
  OKが取れ、予約完了。

  その日に、義母の車をかりて、運転すること1時間。

  
  他のクリニックでも同じことを言われたのですが、受付のお兄さん、ホゼ、曰はく、

      
      ジフテリア&破傷風は、10年に1回の規定なので、今回接種する必要なし。
    

  免除になりました。
          
          *どうも気になって、3回目を受けるよう言われた日本の病院に直接連絡をとったら、
           『大使館の指示に従っているだけなので、、』と、煮え切らないお返事でした。。。

  
      
 

  ただ、インフルエンザだけは、ちゃんと打たないとグリーンカード取れないよ。


  と言われ、 インフルエンザのみの 接種となりました。
  その日にすぐに打ってもらって、 30分で終わりました。


      接種料金   30ドル


  翌週の月曜に、 civil surgeopn(指定ドクター)が 今回の接種内容を確認し、
  サインをした I-693が出来上がるので、とりに来るよう言われ また1時間かけて帰宅。
  そして、当日またクリニックに出向き、
  封筒に入れられたI-693の1ページ目と5ページ目(予防接種一覧表)をもらい、 終了。

     サイン料金  50ドル


  計 80ドルでした。


  ちなみに、保険証についてきいてみましたが、 残念ながら使えず。
  理由は、 今回の予防接種は、移民局の指示で行われるもので、
  医療必要性とは関係なし、ということでした。 
  ここのクリニックでは、直接ドクターとは会っていません。
  なので、安く済んだんだと思います。
  

  ハリーくんも、 『安くてよかった』 ということで 落ち着きました。

  一週間以上もかかりましたが、 なんとか終わりました。

  そして、これで1つ目の項目が終わっただけで、
  まだこれから書類集めです。

  面接まで あと 2週間。 そして 引っ越しまで あと4日。


☆ クリニック検索開始から、予防接種終了までの間、I-693についていろいろ検索しましたが、
    非常にややこしいので、結局、ダンナの言い分が正しいのか、私のしたことが正しいのか、
    未だ不明。
    このまとめを次回書きます。
    
  あくまでも、婚約者ビザからグリーンカードへの変更手続きについてなので、
  その他のビザからGC申請する人は、気を付けてください。


   
  
  
  
      
 
     
  

    

    


   
by celori20 | 2013-01-31 03:30 | 永住権申請

AOS I-693 健康診断&予防接種 ③

  翌日、


  ハリーくんは 仕事へと出かけ、
午後のクリニックの予約時間までに、家事を済ませ、

  そろそろ、クリニックに出かけようとしたとき、ハリーくんから電話。


    
        『今日行くクリニックは すぐにキャンセルして。』



     ええ~~~~・・・・     なんでぇぇ。。



    話をよくきくと、
    そのクリニックは 労働組合関連のクリニックらしく、
    いくつかの会社がそのクリニックと契約をし、
    その会社の職員が 仕事中にケガをしたり、具合が悪くなったときに
    利用するクリニックだ、ということが 判明。

    なので、なんの仕事もせず、契約もない私が 飛び込みで行っても保険が使えない、
    ということ。


    そんなこと、全く知りませんでした・・・・


    ハリーくん、


     『ちゃんと、調べたの? ほかにもいっぱいクリニックあるんだし、
     
      電話してないの?  ちゃんとリサーチしないとダメだよ』


   
    仕事の合間に電話をしたから、イライラしている ハリーくん。


    グリーンカードの申請して、面接の日程が届いてからも、
    一度だって、書類に目も通したことないし、
    私がなんで注射をうけないといけないかさえも、よく知らんくせに~~~、、、

    
      と 私も ムカっ~~~。


    が、確かに、ほかに安い場所があるのなら、それは探すべき、と思い直し、
    すぐに、そのクリニックはキャンセル。

    USCIS(移民局) のホームページの中にある、
    オレゴン州の civil surgeon の リストを全てプリントし、
    一番最初から かたっぱしに電話をすることに。


    そして、この USCISのリストが、かなりいい加減!!

       移民用の健康診断も予防接種も もう行っていない、とか、

       その指定の医者が今はいない、とか、

       健康診断のみしかやっていない、とか。。。

       k1ビザ(婚約者ビザ) のことを知らなくて、


     『グリーンカードを取るには、健康診断と予防接種と両方しないといけないんですよ』

  
    と言われ、

      

    k1 ビザの場合、そうじゃないんですよ、、、
      
    と私が 彼らに説明をするハメに。。。。   


   ホント、アメリカって てきと~~~・・・

   ちなみに、ほとんどのクリニックで 『保健は使えない』 と言われました。
   
   いくつかのクリニックでは、最初全額を払って、あとでレシートを保険会社に送ってください、と
   言われましたが、 実際にお金が戻ってくるのかは、彼らもはっきりわからないようでした。

   ここらへんは、保険会社にもきいてみないとわかりません。


   そして、いくつかのクリニックで 予防接種だけ受け付けてくれるところをみつけましたが、

   値段が微妙に違う。

   破傷風&ジフテリア (TD) の値段の違い。
   
        安いところで 30ドル
 
        高いところで 75ドル

 
  ちゃんと確認をして予約をしたほうがいいですね。
  

  それから、直接ドクターに会えるクリニックと、そうでないクリニックがあって、
  
  ドクターに会えるクリニックは ドクターに会うだけで料金が発生します。

  私がこの日行くはずだったクリニックは   170ドル。
  
  別のところはそれよりも安かったけど、  それでも 95ドル。

  そのほかに、予防接種料、書類のサイン料、血液テストが必要であればそのテスト料、
  などなど、加算されていきます。

  

  私の旦那が言っていたように、リサーチ&確認は怠ってはいけない!!

   
  そうこうしているうちに、予約がとれないまま日が暮れまして、


   ハリーくんが 仕事から 帰ってくるなり、 一言、


  

   『 もう電話しなくていいよ。 クリニック探しはもう終わり。


       君の場合、 I-693を提出しなくていいんだよ 』


  ええ、、、そうなの?  なんで・・?
  
   
  

つづく・・・・・。





ブログ読んでいただいてありがとうございます☆
下のブログ村をクリックよろしくお願いします。♪ ^^
 ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

   


          
   


  
 
       


 
   
by celori20 | 2013-01-28 17:07 | 永住権申請

AOS I-693 健康診断&予防接種  ②

  帰宅してから、


  行く予定ではなく、偶然に見つけたクリニックについて検索。
  確かに civil surgeon なのは間違いないことを確認。
  念のため、行く予定だった、クリニックにももう一度電話。
  イミグレーションの予防接種はもう受け付けていない、、、とのこと。
  電話でもっと状況を詳しく説明すべきだった・・・。


  
  結局、その偶然に見つけたクリニックに予約を入れようと 再度電話。
  予約の受付をしている会話の途中、私の名前を言おうとしたとき、
  クリニックの診療時間が終わる5時に。

  その瞬間、 電話が




     ブチっっと          切れました。・・・・・

 



 再度かけたら、 留守電になっていたので、私の名前、電話番号などを残しました。


   その夜、仕事から帰ってきたダンナに話したら、

    『定刻になったんだから、電話は切れるよ。』 

     
    会話の途中でも・・・??


    『そうだよ ^^』  にっこり。  by ハリー。



   電話にタイマーか何かがセッティングされていて、
   定刻になったら、自動的に切れるらしい。。。。

   ここらへんはアメリカだわぁぁ。
   日本では こんなのありえない・・・・。


   
   翌朝、もう一度クリニックに電話。
   予約をもう一度やり直し。 次の日の午後1時に予約を入れることができました。
   それと、 ハリーくんに保険を使えるかどうかちゃんと確認してね、と念を押されていたので、
   きいてみると、 

       保健は使えない、

   とのことでした。

   

   その夜、ハリーくんにもう一度話すと、

      『なんで保険使えないかきいた??』

   
   と言われ、、、、 

  
      いいえ、きいていません~~~。
   
   
    日本でも、予防接種は保険がきかないのは常識だし、『使えない』と言われたら、
   ああ、そうですか、と従ってしまうところが、私も日本人だなぁ、、、、、と。


   ハリーくんは 納得がいかず、


    『あした、オレが電話してきいてみる』


   そして この日も 


   早く無事に予防接種が終わりますように と願って眠りについたのでありましたZzzzz~~  



   つづく・・・。

 


ブログ読んでいただいてありがとうございます☆
下のブログ村をクリックよろしくお願いします。♪ ^^
 ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 

   
by celori20 | 2013-01-27 05:26 | 永住権申請


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧