カテゴリ:未分類( 37 )

3度目。

f0112080_10503978.jpg



今年に入って3度目の風邪をひいてます。
今はまだ3月、つまり、月に一度風邪をひいていることになります。

もともと体は丈夫なほうで、2年に一回くらいしか風邪はひいたことがなかったのに、
毎月となると、精神的にもへこむ・・・。
体力も落ちまくっています。

2月の中から、日本語教師と英語の家庭教師をしている高校で
教育実習が始まりまして、スケジュールがギッシリになってしまいました。

平日はバスと電車を乗り継ぎ、往復約3時間近くかかる高校へ行き、
(これが一番きつい気がする・・・)
夜は実習と日本語教師、家庭教師の準備に追われ、
月曜と水曜は夜の授業を3時間受ける。。。(これも長い・・・)
週末は、大量の課題に取り組むという日々が続き、一ヶ月ちょっと・・・。


睡眠時間がいつもの約半分に減ってました・・・。



実習をしている学校の校長先生が話していました。

   学校に勤めだすといろんな菌をもらうから、
   しばらくは風邪ひきやすくなるよ。
   免疫システムが出来上がるまで2年はかかるね。


  





2年・・・・!?
  長いなぁ~~。。。


今朝は、体がだるいのとセキが止まらないのとで、
日本語教師と家庭教師のお仕事を休ませてもらいました。



そして明日から、やっと10日間の春休み!なのですが、
大学院の課題、プレゼンテーションと、プロジェクトの準備作業で、
あっという間に過ぎていきそうです。。。。。悲・・・・
風邪も完治させたい。。。

先月からは、料理をしっかりする時間もほとんどなく、ただでさえいつも粗食なのに(笑)、
さらに粗食度が増し、ふりかけご飯や、うどん、目玉焼きくらいしか食べられてなかったので、
ついに、サプリメントデビューしました。
ビタミンとDHA。 これからもうちょっといろんなのを足していこうかな。
f0112080_10533428.jpg



リビングから見えるサクラ。
f0112080_10524244.jpg

by celori20 | 2008-03-21 10:29

空が、

f0112080_7361267.jpg


毎日とってもきれいです。

今は雨季の時期なんですが、ここ最近ずっとお天気が良い。
というか、今年の雨季はほとんど傘をさしていないなぁ、そういえば。

今日の最高気温13度。
     最低気温 3度。

わりと暖かいです。

電車の中から。
f0112080_7365837.jpg

  

f0112080_7374561.jpg



自分の部屋からの眺め。
f0112080_743098.jpg

  

f0112080_7382517.jpg



2週間ほど前に教育実習が始まりまして、
バタバタしてますが充実しています。

実習が始まってすぐに、また風邪をひき。。。。
こないだこってりとひいたばっかだったのに。。。。
でも、今回のは軽くてすぐに治りました。

元気にやってます。^^
by celori20 | 2008-02-26 07:41

ハッピーバースデー。

f0112080_4593895.jpg




     『恋愛小説ではもう泣けないあなたへ』



というサブタイトルを見て、思わず買った本。



去年の夏、ロンドンへ向かう飛行機の中で読みながら、
涙が止まらなかった。。。



もともと児童書として、1997年に刊行された本で、
次第に大人にも薦められるようになった。。。

 

      『おまえ、生まれてこなきゃよかったなぁ』


という、主人公の女の子、あすか(小学校5年生)、の兄のせりふから始まる。

   
     

     
     『やっぱり、あすかは生むべきじゃなかったわ』


 と、母親のせりふ。



仕事に追われ だんなのご機嫌とりに神経をすりへらす日々の中、
あすかにうまく愛情を表現できなかった母親。

母親に認めてもらえず、『お誕生日おめでとう』とその一言が言ってもらえず、
悲しくて、切なくて、その精神的苦痛から身体的障害を経験するあすか。
そんな境遇の中で、強くたくましく、そして優しい女の子に成長していく。


母親、静代、がなぜあすかに愛をそそげなかったのか、、、、
その理由がどんどん解き明かされていきます。



家族愛、親子愛などで悩んでいるひとにはおすすめ。
思い切り泣きたいひとにもおすすめ。

****************************

幼少時代、私も母親との関係がうまくいっていなくて、
『私は、この人に嫌われているんだ、』と思いながら、
小学校時代を過ごしました。
二十歳を過ぎて、やっと大人同士いい関係を築いていける、
と、そんなときに母親は他界。

幼い頃のつらい記憶が、今でも、心を締め付けるときがあります。
思い出したくもない母親から受けた仕打ちに今でも苦しむときもあります。
突然涙が溢れるときもあります。
それでも、強く心に思うこと。

  

  
  私は、どんに忙しくても、どんなに疲れていても、 
  わが子に『大好きだよぉぉ』って、抱きしめてやれるだけの
  精神的余力をもてる、強くて優しい母親になりたい。。。
  絶対になります・・・・




今では、反面教師になってくれた母親に感謝しています。





って、、、

  いつだろう。。。。母親になるの・・・・ ^^; 
 
by celori20 | 2008-02-11 04:38

春学期。

学校が始まりました。
前学期の初期同様、教科書を読み始めると、ねむーくなります。
school just started! reading already makes me sleepy ~~~

今セメは、いよいよ教育実習が始まるのですが、
実は、まだどこの学校に行くのかが決まっておらず。。。。
今、ある高校と大学側が交渉中です。。。
the location where I do my practicum has not been set yet.

日本の教育実習は、2週間くらいでしょうか?
これから規制が変わって、一ヶ月くらいに延びるときいたこともあります。
この2週間が本当にきつい、と知人や友人からきいたことがあります。
精神的にも、肉体的にも。。。

今回の私の教育実習は、修士のコースカリキュラムに組み込まれているもので、
135時間の実習を終えて、3単位がもらえます。
期間は、今学期の4ヶ月間。もしかしたら、もっと・・・。
実習の現場もさまざま。
小学校、中学校、高校、大学、その他の英語学校(大人、ビジネスマン用)など。
the hour we are supposed to have for the practicum is 135hours, almost spending the whole semester. And then, finishing the hours,we can get three credits.

私は、高校に行くことが決まっています。
生徒は、韓国人、日本人が中心になりそうです。


無事に、そして早く決まるといいなぁ・・・。
hopefully, may the schedle is fixed ASAP~~~~


f0112080_1350243.jpg


今日のポートランド。

最高気温 11度。
最低気温  6度。

雨です。。。 
昨日、今日は、わりと暖かく感じる。。
by celori20 | 2008-01-11 13:55

ビートル君。

f0112080_13271414.jpg

この冬休み、じょんが日本に帰っている三週間、
彼の愛車、ビートル君を預かることに。
去年の夏に免許を取っていたので、
この機会にいろいろと出かけるときには、この車を使わせてもらうことに。
While John was in Japan I used his car, Mr. Beetle~~~~

いつも、日本語を教えている高校まで、バス、電車、徒歩で片道一時間。
それが、ビートル君だと、
高速に乗り、(しかもアメリカの高速は基本ただです)

Usually, it takes one hour to commute from my place to the high school I teach Japanese. but if I drive, it is only 18 minutes.

たったの




18分。

快適~~☆


f0112080_15554739.jpg

f0112080_15414932.jpg

f0112080_15424654.jpg


オレゴンの地形は山や丘がいっぱいあるので、
日本を運転する感覚にとても似てます。

イリノイ州でも5年くらい運転していましたが、
山がなく、トウモロコシ畑が広がってるだけなので、ほとんどカーブもなく、
直線の道を130、140キロくらいでぶっ飛ばせてました。
(一度、警察の車を追い越したことがある・・・・笑笑)


でも、ここではそうはいかない!
カーブが多くて、道もとっても入り組んでる上に、毎日雨という悪天候。
それから、長くポートランドに住んでいて地理に詳しい人たちの運転は、
とっても速い・・・


私は、それになかなかついて行けず、えっちらおっちらと運転することが多く。。。

何度か、友達を乗せて、買い物に行ったり、カラオケに行ったり、
高速を運転しましたが、
車内はとってもにぎやかでした。

It was very easy to drive in Illinois since the land is flat, but here, the things are different !! mountains, hills, curves are big obstacles to drive.
Since my drive was awkward , all who took the car with me were sometimes loud ~~~~hahaha.

 『うわぁぁああああーーーー』  
   
   とか、

 『あぶなーーぁぁぁぁいぃぃぃ』   
   
   とか、
 
 『ぶつかるぅぅぅぅ~~~』   

   とか、
 
 『ムリですぅぅぅーーー!!』
  
  それから
 
 『せろりさん、落ち着いてぇーーー』


  などなど。。。。。 (このせりふ、ほとんど By Samurai)

 とにかく、この年末年始、みんなの命が無事でよかった。  
 じょんのビートル君が無事でよかった。
I am relieved both all my friends who rode the car with me and Mr. Beetle were safe.
 

f0112080_15432545.jpg

f0112080_15514940.jpg


f0112080_13294645.jpg


じょん、ありがとうね~。
by celori20 | 2008-01-08 12:55

A Happy New Year☆☆☆

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!!

今年の目標は、健康と美容を第一に心がけて生活をしていくこと。
それから、夏に修士号取得、これをしっかり成し遂げます!!

みなさんの抱負はなんでしょうか?


さて、
年末は友人達と集まって、楽しくすごしました☆

12月30日。
クラスメート、モニカのホームステイ先で pot luck party 。
いろんな食材をなんでも一緒にひとつのお鍋で煮て食べるという、パーティ。
クリスマスツリーは、どこのおうちでも
だいたい一月の中くらいまでは飾っておくみたいです。
f0112080_18034.jpg

f0112080_181476.jpg


久々の再会。クラスメート、スキと。
『Long time not see~』 たった2週間ぶりだったけど、とってもうれしかった。
f0112080_1822933.jpg


みんなでお料理。
f0112080_1871282.jpg


これ、めっちゃ辛かった。
f0112080_1895465.jpg


こっちは、ほんだしと塩で味付けたシンプルなもの。
f0112080_18102949.jpg

f0112080_18121333.jpg

f0112080_18131648.jpg


食事の後は、Scrabble(スクラブル)というゲームを。
チーム対抗で、英語のつづり替えを競いあう。
f0112080_1826020.jpg

f0112080_18211277.jpg


みんな真剣。。。
f0112080_18235372.jpg


*********************************

大晦日。
日本人、台湾人が何人か集まって、年越しパーティを。

 作ったもの。
   *中身汁 (沖縄の郷土料理のひとつ。)
   *豚の角煮
   *コロッケ

30日の夜、パーティから帰ってきてから、
マオチンと夜鍋をして角煮と中身汁を作った。

角煮↓ 煮込む前の段階、焼いているところ。
f0112080_1853129.jpg


夜中3時頃、ヨンスーがわざわざ15分くらい運転してご飯を食べに来た。
f0112080_192543.jpg

そして帰って行った・・・・・。ごくろうさん・・・。


大晦日当日。

ポートランドは朝から雨。
f0112080_175546100.jpg



みんなでコロッケ作り。
f0112080_19264428.jpg

f0112080_19285567.jpg

f0112080_19322991.jpg



食事のあと、みなでカラオケへ~。
ポートランドの隣町、Beaverton(ビーバートン)には、
韓国人の経営するレストランがたくさんあって、
カラオケボックスがいくつかあります。
ここのカラオケには、英語の歌はもちろん、
中国語、韓国語、日本語、ベトナム語などいろいろおいてあります。
この日一緒に行ったのは、アメリカ人、韓国人、台湾人、日本人。


中国語。
f0112080_4502069.jpg


韓国語。
f0112080_4415645.jpg


日本語。
f0112080_4515682.jpg


英語撮るの忘れました・・・・。

この日、偶然にも紫色の服を着ていた4人。
f0112080_4544043.jpg


ここでみんなと騒ぎながら年越し。


夜中3時頃帰宅。その後、ショウ、ツキ、わたしの3人でおそばを食べました。。。
(このおそばは年越し用でしたが、みんな年が明けてから食べました笑笑)


みなさん、今年もよろしくお願いいたします!!
みなさんにとって、しあわせーな一年でありますように☆☆☆

  Celori
by celori20 | 2008-01-04 18:04

煙突。

こちらの家には、暖炉が設置してあります。
どこの家にも煙突が。

f0112080_16143743.jpg

f0112080_1611565.jpg

f0112080_1616215.jpg
f0112080_16162473.jpg

f0112080_1617167.jpg

f0112080_1619934.jpg


近所のおじさんが、薪割りをしていました。
f0112080_5321778.jpg


いろんなところで、薪が売られています。 コンビニでも売ってる。
(↓近所のスーパー)
f0112080_5353052.jpg



部屋(引っ越す前)から見えるお家の煙突。
毎朝、煙が出てるのをみると、なんだかあたたかーい気持ちになる。
f0112080_5403289.jpg

by celori20 | 2007-12-25 16:14

マニュエル。

f0112080_17583097.jpg


クラスメート。
52歳。 (大学院になると、この年齢層は珍しくありません。)
メキシコで生まれ、8歳でアメリカに移住。
英語、スペイン語のバイリンガル。
現役のESL教師。
小学校で英語&スペイン語のリーディングを教えている。
お孫さんが、7人いる。
この青いジャージ姿がとってもステキ。。笑
将来、アメリカで大学進学を目指すインターナショナルの生徒に指導をするために、
今の、修士課程を履修中。
今学期の初期、『マニュアル』と名前を間違えて呼んだとき、

『僕は、手引き本じゃぁない』、と言われた。笑笑~~。

     参照: Manuel =マニュエル→人物。
          manual =マニュアル→手引き、取り扱い説明書。


この日は、最後の言語学の授業まで、図書館で一緒に課題を。
必死で、詩を考えるマニュエル。締め切りまで、あと30分。
 
f0112080_18112483.jpg

 
 私は、別の課題を。
 
f0112080_1812789.jpg


 二人とも間に合った~。☆☆
  
by celori20 | 2007-12-05 17:58

ラスト・スパート。

f0112080_17211355.jpg
  
  11月の中から、リサーチペーパー、別のペーパー2つに、
  プロジェクト一つ、その他ワークシート、 ジャーナル書き、
  教科書の読み、100ページ以上。
  詩を作る作業など・・・・。

  日本語教師の仕事も続きます。

  すでに、疲労困憊・・・・・・  

  
  ですが、

  Final exam week (学期末考査の週)に突入しました。
  これからです、ラスト・スパート。
  学期末考査、大きいのが、2つ。
  2つとも、Comprehensive test (コンプレヘンシブ テスト)と言って、
  教科書丸々全部、テスト範囲です。

  きついです・・・・、、、はい。

  これから、教科書の見直し、暗記作業に入るのですが、
  ここにきて、最後、言語学の授業で
エッセイの宿題が出ました。。。。

  
   ・・・・・・・・・・・・・・・




まじっすかぁぁぁ
  (文章を書く作業は、すごく時間がかかるのであります・・・。)
   
   
   授業後、
   ジョイスと二人肩を落とし、帰路につきました。

   そして帰り道、



   『We never give up!』 (ネバーギブアップ)、 
   
  がんばるぞーっと、励ましあいました。

  12月11日、今学期の全てが終わります。  
  あともう少しです!!



言語学、最後の授業。 前の席に座っていたのは、マニュエルとエリザベス。
f0112080_17303058.jpg
 

  クラスメート。
f0112080_17315791.jpg
 
f0112080_17323295.jpg

 
  水にレモンを入れて、ビタミン補給。。。
  とにかく、12月11日が終わるまでは風邪ひけません!
f0112080_17334720.jpg

by celori20 | 2007-12-05 16:42

『日本人と多重人格』

  cazorlaさんのリクエスト、『日本人と多重人格』について、
  お答えします!
***************************************
 
   日本人は他国と比べて、二重人格や多重人格の症例が少ない

   考えられる理由

   日本人は、『建前』と 『本音』を使い分けるよう育てられるので、
   (意識的に教育されなくても、親や周りをみて学ぶ)
   成人する頃までには、『建前』の自分と、『本音』の自分と、
   2つの性質を持ち合わせることになる。

   日本人は、2つの自分の間をうまく行き来する能力があり、
   それを操って、日本社会で生きている。
   『建前』も『本音』も自分であり、
   そのバランスをまく保っていける。
   
   すでにこの時点で、
   多くの日本人が、二重人格者のようなものになるわけです。
   ただ、それは自然体であって、
けして病的なものではない。(ここポイント)
   

   二重人格や多重人格は、トラウマや心的障害の苦しみから自分を守るために、
   別の人格が突然生まれる、という病気。
   いろいろなストレスやプレッシャーに耐えられず、もう1人の自分に頼って、
   自分の身体を守る。 
   もう1人の自分でいるときの記憶は、自分の中には残らない。
   完全にバランスが崩れてしまっている状態です。

   日本人の話に戻りますが、
   もともと、2面性をうまくコントロールし、
   そのバランスを保つことが日常になっていて、
   これが社会的な『立場』や『地位』を守り、自分の『個』を守っている。
   ある意味、これが健康的な状態と考えられてもいい。
   結果、上記のような病的症状が現れにくい、というわけです。
   
   『本音』だけでは世の中を渡っていけず、『建前』に頼り、(会社などで)
   『建前』に疲れれば、『本音』に頼る。
     (身内、友人たちや、自分自身との会話など)

  
   このバランスをうまく保てなかった人たちが、
人間関係をうまく築けず、
   社会から『ずれた人間』 とみなされることに
   恐怖やストレスを感じて、
   ニートやひきこもりくんになる傾向にあるようです。
   彼らの中には、『建前の自分』を造れない人が多いみたい。。。
 
   『ひきこもりの国』の筆者、マイクは、『建前』と『本音』という、
   そんな窮屈で、ややこしい社会自体に問題はないのだろうか、
   というニュアンスでした。
   (そもそも、欧米人には理解しがたい文化だと思う)

   こんな感じです。
   
   説明がうまく出来てないところもあると思うので、
   質問があれば、↓コメントへ、お願いします^^
           
                   参考 引きこもりの国 :マイケル・ジーレンジガー

by celori20 | 2007-09-27 14:18


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧