『低齢出産』。


電車の中で見つけた新聞の記事。

f0112080_14402656.jpg


2006年のアメリカの出生数、4千3百万。

  母親の年齢 

     15-19歳   43万5,427人。 
   
     40歳以上   11万2,432人。


10代で出産をした人の数が、40代の約4倍。

以前は、40代で出産する母親の数の方が多かったけど、
近年では、10代の若年層出産が逆転。

この中には、結婚をしていないシングルマザーもたくさんいるのだろうな。
結婚をせずに出産、育児と進む女性は、ここアメリカでは珍しくありません。

余談ですが、
イリノイの大学時代、ルームメイトが妊婦でした。 
相手とは結婚はしていませんでした。

最初きいたとき仰天しましたが、

     
  『名前を一緒に考えてねぇぇ~』 妊婦ルーミー。
      

  『・・・・・はい、そうしましょう・・・・』  せろり・・・・。


彼女は、10代ではなかったですけどね。。
 



バスに乗っていると、明らかに10代、という感じの女性(女の子)が
子供を抱えているのをチラホラ見かけます。


少子化も深刻な問題ですが、この低齢出産もなかなか難しい問題ですね。
体は十分に大人で、子作り出産をするために用意が出来上がっていても、
心はまだまだ母親になるための十分な余裕はないはず。

経済的問題、ネグレクト(neglect=無視をする、放っておく)親や、
虐待などの要素にもつながっていく。

10代の母親がみなそうとは、決して言えないですけどね。
20代、30代で出産をした人でも
ネグレクトや虐待をしている母親もたくさんいると思います。

アメリカの性教育事情はあまりよく知らないのですが、
親や先生は、大変ですね。。。


ちなみに日本では、

10代の出産=年間16,000人から21,000人
14歳以下の出産=毎年40人~50人、
10代の中絶数となると30,000件前後
            (現代子どもの気になる性事情 より引用)
日本でも、年々数が増えているそうです。。。
[PR]
Commented by りぃこ at 2008-06-18 22:44 x
今日偶然にも虐待の相談を受けたばかりでして…。しかも当の本人と何年か振りに2日続けて会った後だったので、びっくりしてしまった。
子供が不憫でしかたないよ。。。
Commented by gochata_chatago at 2008-06-19 01:02
尽く尽く日本の社会は
男性よりも仕事が出来ても出世出来ない、給料も少ない
というのが暗黙の了解ですが、
アメリカは違うというイメージが強いです。
なので、シングルマザーが多いのも少しは納得できるのですが、
虐待は避けられないのですね。
やはり、そういう問題は
経済的なものではなく、(それを言い訳にしたとしても)精神的な問題なのかも知れませんね。
「責任を持って」育てられるのか、
それを考えてから子作りをしてほしいですね。
うみゃあ良いって問題では無い!
Commented by celori20 at 2008-06-19 03:22
*りーこ、
りーこはやっぱりそういう人たちのお手伝いをするようになってたんやわ。運命というか、なんというか。そんな不憫な子ども達が、少しでも減っていくといいね。
Commented by celori20 at 2008-06-19 03:32
*ふうみんさん、
そうですね、責任を持って行動してほしいですね。
そのためにも、大人たちが若い人達にきちんと性について教育できなければいけませんね。 日本では学校側に性教育を押し付けがちなイメージがありますが、親ももっと積極的に参加していかないといけないですね。恥ずかしいことかもしれませんが、とっても大切なことです。
アメリカは、日本よりはずいぶんと性の話題がオープンだと思います。家族同士で普通に話してるのを見たことがあります。ただ、貧富の差が激しいですし、とくにお金のない若者たちは、避妊具を買う余裕はないのかもしれません。 でも、性行為を体験する年齢層はどんどん下がる。 どうしたらいいんでしょうかね。。。
Commented by kiriyamakiriri at 2008-06-19 11:56
こうして数字で見るとやっぱりすごく多いんだなぁって気がします。
今、日本では「JUNO」って映画が公開中で結構評判いい話を聞きます。性に対する意識がこういった映画やドラマからででもいい方向で向く様になればいいとは思いますが...
アメリカではベビーシッターをお願いする、またはベビーシッターのバイトをする。って文化があるからシングルマザーの方たちも多いんじゃないかなぁ。
しかし、「子供が子供を産んで育てきれずに・・・」っていう悲しい事件も聞きますから...周りの大人たちもちゃんと見ていてあげなくてはいけないですよね。
Commented by 白い恋人 at 2008-06-19 22:40 x
若いから高齢だから~よい母親になれないわけではないが
心が成長~自分じゃあない命に自分以上の愛しさを持ち続けられること
日本の増えつつある幼児虐待の現状 一人っ子政策で甘やかされつづける中国の子供達、世界中のなにか不自然な現状 何かが崩れているような・・・。本来の感覚が通じないような
せろりちゃん 大きく広く成長し ママが元気なうちに
孫の顔を見せて!孫をだかせてね~おばあちゃん気分
Commented by wbk at 2008-06-20 00:47 x
こんばんは〜♪
出生数は4.3Mだから430万人ですよね♪
それにしても10代の出産が多いのには驚きましたよ(゜_゜;
Commented by yamoed at 2008-06-21 07:39
ミシシッピーのとある高校で、ほぼ同じ時期に17人の生徒が妊娠したとか?!今日のニュースでちらっと聞いたけど。。みんなで「今月子供作ろう♪」って、まるで料理でも作るかのように計画したのかねー。もしそんな軽い気持ちで子供を作ったのなら、子供がいる親として、本当に腹ただしい。ちゃんと育てられるならいいんだけど。それか、junoを「間違った方角」から見て、「子供いない人に売る」ことを考えたのか。。そっちで大きなニュースになってなかった?その後詳しく見てないから、ホントのことは知らないんだけどね。
Commented by takehaya at 2008-06-21 23:25 x
ミシシッピーのニュース見ました。
これは十代での出産が増えてることと関連した行動?それとも関係ない個別の事案?どっちなんでしょうかね。
17人で「一緒に子育てをすることも約束」ということなので子供が欲しかったみたいですが……。うーん。
Commented by gochata_chatago at 2008-06-23 02:12
うーーーん・・・。
本当に難しい問題ですね・・・。
私が出来ることは、
いずれ成長する娘に
性行為についての知識を教えること
命の大切さを教えること
位ですよね・・・。
命の大切さは、
小さいころから自分がどれだけ愛され、喜ばれ、誕生してきたか
とか、
出来ることは話して行きたいですね・・・。
避妊具を買うお金がないって言うのは
深刻ですよね、
貧富の差がある国のあり方って言うのもいるんでしょうし・・・。
でも、この問題、
精神的な事からが、まず最初の一歩なんでしょうね・・・。
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:12
*KENさん、
アメリカで17人の高校生妊娠報道がありました。JUNOっていう映画がさらに妊娠同盟に煽りをかけたようなことを、マスコミは言っていました。残念ですね。。こんなことのために作った映画ではないはずだと思います。 ルーミーも、よくベビーシッターのバイトに出かけています。アメリカのおかあちゃんたちも、働きものですね!
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:15
*ママさん、
そうですね、年齢は関係ないですね。
いくつになって母親になろうが、愛情をいっぱいそそいでやれたらそれでいいんでしょうね。 さて、今、筋トレは休止中です(笑)
卒業したら(いいわけじみてますが)、強い母になるために、また鍛えます。いつの日か楽しみに待っててくださいねー♪ 
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:20
*やもちん、
まっじでやばいっす~。妊娠同盟をくんだ理由が、ぶりっとにーの妹が出産したことや、Junoという映画に影響されたんだろう、と。それから『子どもを産めば無条件で愛してくれる人ができる』、だって。
親からしかり愛情をもらっていなかったのかなぁと疑問に感じる。誰かにすがりたくてそうしたのかなって、、、生命の意味がまったくわかっていないで、母親になるんだなぁ、この子たち。。悲。 
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:24
*たけさん、
↑にも書きましたが、なんとも閉口してしまう、ニュースであります。
15,6歳のとき、自分なんか、毎日空を眺めて、将来どうなるんだろう、将来どうしよう、って、ポッカーと口あけて空想にふけってましたよ(笑) 
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:29
*WBKさん、
ああ!!間違ってましたかぁ。。すみません^^; 
数字、たまにわからなくなります。。。またご指導のほどよろしくです笑
私のアメリカ人の友人(女性)の初体験、13歳でしたよ。。。。
どびっくり、でした。 早すぎます!!
でも、アメリカはわりと普通みたいです。。。
Commented by celori20 at 2008-06-23 08:44
*ふうみんさん、
親が子どもの前で性について語るのは恥ずかしいし、照れくさいですよね。

>命の大切さは、小さいころから自分がどれだけ愛され、喜ばれ、誕生し>てきたかを話していきたい。
とってもステキなことだと思います。 十分に性の意味が伝わるんではないか、と思います。 それぐらい、重くて大切なんですよね。

親が経済的にある程度余裕があって、きちんと教育機関に通えている若者たちは、性についての基礎知識や先々に起こることもイメージができるので、高校生でもアルバイトなどをして避妊具を用意しようという意識が働くかもしれません。 でも、学校にもきちんと行けず、親とのコミュニケーションも少ないという状況では、なかなか大切なところが伝わらないですよね。

Commented by kiriyamakiriri at 2008-06-23 18:13
celoriさん。そのNews見ました。
あの映画が影響してるんですかぁ^^;
メディアの影響って思ってもない方向で作用してしまう事が
あるから難しいですよね...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by celori20 | 2008-06-18 14:41 | Comments(17)

2016年1月に突然ハスキー犬がやってきた!毎日ポジティブに楽しく生きること考えてます〜♫


by CERO