『ひきこもりの国』 -Shutting Out the Sun-

f0112080_17255094.jpg

    なぜ日本は『失われた世代』を生んだのか。
    100万人の若者を自閉させるこの国の悲劇。
    日本の風邪が治らない本当の理由。
 

    いったい、日本に何が起きたのだろうか?
    精密に設計、構築されたさまざまな形のビジネスおよび社会関係を通じて、
    夜明け間近のアジア世紀を、
    そして世界経済のあらゆる部門を支配しようとしていたこの国は、   
    なぜ道を見失ってしまったのか。
    日本はなぜ、現在にいたるまで、自信を取り戻すことも、
    立ち直ることもできずにいるのか。
    日本のシステムのかつての長所は、いつ、どのようにして
    弱点に変わってしまったのか。
    そして、アメリカその他の豊かな先進工業国の国民は、
    このことから何を学ぶことができるだろうか。

    10数年に渡って続く異質な経済不況
『半分の日本人は本当の日本を知らない、後の半分は無視をしている』。
若者のひきこもりは 『精神病』ではなく 『社会病』。
このような『ひきこもり』の症状は、日本国でしか見られない

              著者:マイケル・ジーレンジガー
                訳 : 河野純治        光文社より
**************************

   アメリカ人のジャーナリズム、マイクが日本の実態をすっぱ抜きです。
   ちょっとだけ、『ん?どうかな?』って思うところもありましたが、
   見事な観察&調査&分析で、
   なんで多くの若者が『ひきこもる』のかがよくわかります。

   悪いのは現代の親か、教師か、政治家か、
   それとも私たちが背負い続けている、伝統や歴史なのか。

   日本を取り巻くいろんな形態が、『ひきこもり』をこんなにも
   膨れ上がらせてしまった・・・。
 
   自分は、もしくは自分の子供は、『ひきこもり』じゃないから関係ない、
   とはもはや言い切ることはできないようです。

   
   日本の大人達はこの本を読んで自国の実態と向き合い、
   この先どう行動を起こしていくのかをよく考えるべきだ、と思いました。

  『50年後、この国が消えてなくなる』 ことのないように・・・。
  
   

      
   

   
by celori20 | 2007-08-28 16:53 | 読書


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧