初めての検診

41歳で 初妊娠 そして流産へ ~3ヶ月の記録~


パソコンが直って、うれしくて、自分の誕生日の日記を先に書いてしまい、
大事な日記を飛ばしてしまった・・・。


時はさかのぼりまして、


2015年 1月21日

待ちに待った ドクターアポイントメント~。


この日まで、 赤ちゃん ちゃんと育ってるかな、という不安と、
そして、赤ちゃんに会えるうれしさで、複雑な想いでした。

初めての検診で、赤ちゃんの鼓動が聞けたら、流産の確立が少し下がる、らしい。

ちょうど、妊娠 もうすぐ6週目が終わるころ。


義姉がアパートまで迎えに来てくれて、
予約の時間より一時間前に無事出発。


なんと、この義姉、ただいま 妊娠中。
このときちょうど、 妊娠30週くらいでしょうか、、臨月。
そして、3人目! ちなみに初の女の子 ♪

道中、車内では、義姉が 私が少し不安そうにしてるのを見抜いて、
いろいろリラックスさせてくれました。

ちなみに 義姉と言いましても9歳年下なので、全然若いです  笑


予約の時間よりも20分くらい早く到着。


義姉と一緒に 待合ロビーで いろいろお話してるところ、ハリーくん到着。
仕事の合間をぬって、一緒に検診を受けに来てくれました。。



とっても心強い。


名前を呼ばれて まず体重と身長測定。

そのあと 診察室へ。

いよいよです~。♪

いつもの担当医ではなく、かなり若い 黒髪のアジア系の女医さんでした。
英語がめっちゃ早くて、ついていくのがちょっと大変だったけど、
ハリーくんがヘルプ入れてくれたので、大丈夫でした。^^


おなかにゼリーのようなクリーム塗って、おなかの上からエコーで見るんだと思ってたら、

  
    違った!


細長い、先にカメラがついたものを膣の中に入れた・・・。


こんなんか、最近のエコー検診って。。。

びっくりした~~~。

子宮の中に入り込んで赤ちゃん見るんだ・・・。



そして、その棒のような細長いものを膣に入れた途端、


ドクターが、


   あら~、元気ねぇぇ~~~、赤ちゃん動いてるわよ~~~。
 

ハリーくん & ドクター スクリーンに釘付け。。。




私、


   何も見えないんですけどーーーーーー。  


   画面がぜんぜん見えないんですけど~~~~。。



そのあと、マイクをつけてみようか、とドクターが。




ドクドクドクドクドクドク


大きな音で、赤ちゃんの心拍の音が聞こえました。



  感動!!  そして、あの棒って、マイクまでついてるのか!!って驚いた! 


  

 
 ちゃんと生きてくれてる。



安堵感と、赤ちゃんに会えた(聞けた)喜びで、泣けてしまいました。

ハリーくんは、私の顔と 赤ちゃんの映ったスクリーンの両方に目を動かしながら
大きくうなずいてた。  よし、よし、って言ってるみたいだった。


f0112080_20555596.jpg


この写真、さかさまですが、 +マークで囲まれてるのがベイビーです。^^
赤ちゃんの大きさ 6ミリちょっとです。


この後、ドクターから今後の予約を入れるお話がありました。
次の予約はちょうど12週目が終わるころ。

随分と次までに時間が開くんだな。。。



そして、もうひとつ、流産の確率についての説明が。
一般的に 全体の2割の妊婦さんは 妊娠初期に なんらかの原因で経験をする、とのこと。


私の場合は、高齢なので、その確率もあがるのかな、と聞くと、


   可能性はあるけど、なんともいえない、との返答。


12週が終わるまでは やっぱりまだ安心はできないんだ、という不安がまたよみがえる。。



この日は、検診はこれで終了。

まだ不安はあるけど、今、赤ちゃん元気だから、本当によかった・・・・と思ったのでした。
by celori20 | 2015-03-15 18:49 | 妊娠、流産の記録


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

タグ

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧