翼をください。


 日本の名曲を一曲くらいは覚えてもらおうと、

 この曲をチョイス。

 ちょうど、

   『~をください』
   『~がほしい』

 という表現を学習し終わっていたので、 グッドタイミング。

 
 
  1.まずは曲の内容を説明。 簡単に直訳をしました。
    1979年、赤い鳥というミュージックバンドが歌った歌。
    学校の教科書に載り、今の時代にも受け継がれみんなに親しまれている歌。  
    夢や希望を与えてくれる歌。
    

  2.曲をきいて、穴埋め問題に挑戦。
    いくつかは、学習済みの単語。
    いくつかは、この曲で新しく学習した単語。

  
   いま  わたし の (      ) が かなうならば  
   (       ) が ほしい
   この (       ) に  (     )  の ように
   (      ) つばさ つけてください
   この (     ) に つばさ を ひろげ
   とんでゆきたいよ
   かなしみ の ない (       ) な そら へ
   つばさ はためかせ ゆきたい
 
   (    ) のとき ゆめ みたこと
   いま も おなじ (     )に みている
  この おおぞら に (     ) を ひろげ
   とんでゆきたいよ
   (     ) の ない じゆう な そら へ
   (     ) はためかせ ゆきたい
 
  
  みんなよく出来ていたので、びっくり。。。
  
  3.歌の練習。

    ひらがなを見ながら歌うのはちょっと難しかったようで、
    みんなローマ字をふって準備OK。

    最初、この曲のオリジナル、赤い鳥が歌う動画を流して一緒に歌ったけど、
    キーが高すぎて、男子生徒の血管が切れそうになり、  
    女子生徒からも、『きつい』、とのことで、


    こちらに変更。



  澄んだ甘い声、、、、

  とってもステキです・・・・。

  この動画を見ながらみんなで何回か練習。


 
  このライブの後半、会場のお客さんが腕を曲に合わせて左右に振るシーンが。

  男子生徒が一緒になって大きくうでを振りながら歌ってました。。
  

  

  そして誰よりも、大きく腕を振り、

    大きな声で歌っていたのは、

  

    この 私・・・・でありました。   笑笑~~~。


 

  今では、授業中に生徒達が鼻歌でこの歌をうたっていたり、
  廊下ですれちがうとき、この歌を歌っていたり、、、

  
  
  空は飛べないけど、
 
 いつの日かきみたちの夢が叶うことを、私は願っているよ。
by celori20 | 2009-04-29 15:27 | 日本語教師


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

タグ

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧