『初恋の人からの手紙』。


 やっぱり、、、

 私、男に生まれればよかったぁぁ。。。。


  久々に想ってしまった・・・。
 
 
 私は男性の敵か・・・・?


  そんなはずない。。。。


     

   『自分のことは自分でしなさい、

          人に頼るな、甘えるな』 
  
    と、

 
  母は毎日険しい顔で労働に明け暮れ、

  彼女のいつ起こるかわからないかんしゃくにおびえ、

  一人ぼっちで、生きる道標を探していた小学生の頃、


  『 自分を守れるのは、自分だけだ 』  


    と  悟り、決意をした。

 

 そんな頃に、そんな悟りをひらいてしまったらぁぁ、だれでも強くもなりますわ。 
 

 20代を生きながら、母の(厳しさの)おかげでこんなに強くたくましく成長できた、

 と誇りにも思えたことが、

 この手紙(&結果)をもらって、なんとも複雑な心境。。。。

 
 
   30半ばを過ぎた今、

 
 母もきっと辛い幼少時代を送ったのだろうな、と、

 二度と知ることのできない彼女の過去の想像にふける。。。

 

 
 もし可能なら、幼い頃の母と自分を思い切り抱きしめてあげたい。

 

 今は、少しずつだけど、前に進んでいるよ。。
 



 
 **『せお』は、私の別名。  
 
*****************************
せお、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?あのころのせおをなつかしく思います。

おれのことが面倒くさかったのか、話し合いもせずせおが一方的に連絡を断ったあのころから、もう21年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、ひどい恋愛をしていたなぁと思います。基本的にモテたし人気者だったせおに対し、おれは地味で日陰の存在だったから、いつもジトジトして迷惑をかけていましたね。おれに「堂々としてよ。いいところもたくさんあるんだから」と勇気付けながら、だんだんと距離を置いていったせおが今でも忘れられません。

そういえばせおにとって、おれって初恋かな?なんだか普段からやけにツンツンしているわりに、恋愛になるとぎこちなくなっていたイメージがあります。もはやあんなウブさはないんだろうけど(笑)。

まだ付き合い始めたころ、せおは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しようね」って言っていましたね。おれは適当にごまかしたけれど、嬉しそうなせおの顔を忘れません。後先考えずにそういうことが言えてしまうところもせおらしいですね。

今だから言えることだけど、おれはせおと付き合ったことを後悔していません。毒舌にあまり傷つかなくなったのも、女から説教されても聞き流せるようになったのも、せおのおかげだと思っています。

いろいろ書いたけど、おれはそんなせおのことが好きでした。これからもせおらしさを大切に、あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 右肩の関節を外す芸、また見せてください。


******************************

せおさんについての分析結果は以下の通り。
________________________________________
【短評】
タフで強気。甘ったれた男性が受け付けらないが、依存されやすくもある。男性を「面倒くさい」と感じやすい。
【あなたの恋愛事情を考察】
せおさんは基本的に、何でも自分の力でなんとかしようとするタイプだと思われます。それによって獲得した能力は誇れるものですが、逆にその強さが男性を引き寄せません。いや、せおさんにとってあまり恋愛感情が起きないような、ドキドキできない男性たちは引き寄せるようですが。

せおさんは無意識に、甘える自分というのを封じ、人に頼らなくていい強い自分を目指していることと思われます。自分の中に「弱い自分」がいてはならない状態では、当然、他の人の中にも「弱さ」を感じるとイライラするのです。自分以外の男性が弱いとき、腹立たしく思うのです。

その結果、自分よりはるかに器が大きい男性(完成品)を求めさまよい続けるか、せおさんのほうに振り向かないような男性と恋愛しやすくなります。例えば「特定の彼女はいらない」という男性だったり、彼女持ちの男性だったり。

ここから言える、せおさんにありそうな問題点を列挙します。

◆素直に甘えられないので、男性と対立的になるか、男性がヘコむ。
◆弱い男性は生理的に受け付けない。彼氏が弱ると冷める。
◆消去法の結果、「悪い男」との恋愛率が高まる。

みなさんもお手紙をもらってみては・・・
by celori20 | 2009-03-16 20:15 | せろりの想い


2009年4月、留学中にハリーくんと運命の出会い。2009年ー2011年超遠距離恋愛を経て、2011年12月婚約。2012年6月婚約者ビザ取得。同10月に入国。 新婚生活が始まりました!!


by cero

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

タグ

ライフログ

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

画像一覧